自営業のこと

休日のない自営業。休みがあるように見えて、ないという現実。

自営業はのんびりしていて、休みも多そうでいいなぁ、などと思っている人もいるかもしれませんが、それは幻想にすぎません。実際には、満足に休みすらとることもできないような地獄の世界が待っている…というのが事実です。休みがありそうに見えて無い、ということです。
その他

高齢者の運転は危険!自分は大丈夫では済まされない!人を巻き込むな!

高齢者による自動車の運転は非常に危険です。動く凶器と化していると言っても良いでしょう。事故を起こせば被害者、自分、家族、事故の処理に当たる人々、あらゆる方面に迷惑をかけます。理由があったとしても、だからと言って、周りを危険に晒して良いことにはなりません
お店のこと

元店長が語る台風の日のお店。営業すべき?安全確保すべき?

台風の日にお店を営業する。正直、きついです。帰りたいです。売れるの?売れません。元店長として台風の日のお店の悲惨な状況や、通勤方法、お客さんは来るのかどうか?、ブラック企業の恐怖などなど、実際の経験談について、それぞれお話をしていきます。
店長のこと

バイトに対して抱く感情。店長はバイトをどう思う?店長の心の裏。

どんなに平等にバイトに接している店長でも、心の内側は違います。人間である以上、全てのバイトに対し抱く感情が平等であることなどありえません。表向きは平等に接していても、裏では必ず、得意・不得意、好き・嫌いがあるのです。その裏側をお話しましょう。
店長のこと

迫る閉店!お店が潰れるまでの店長の生の声!負け犬の遠吠え…!

自営業の店長としてお店をやっていましたが、ザンネンながらお店は閉店になりました。自分で始めたお店が閉店になるまでの間、店長は何を考えているのか。閉店当時、私が書いた、”これからお店が閉店する店長の嘆き”をまとめました。要は負け犬の遠吠えです…。
お店のこと

元店長が語るクレーム。中古・断言・無料!どこでもクレーマーは沸く!

接客業をやっていると、必ず「クレーマー」という名の虫が湧きます。非常に厄介な存在で、まともな対話ができない人もほとんど。とは言え、そういった人たちとも、なるべくトラブルは起こしたくないものですよね。では、どうすれば良いのでしょうか。コツを伝授します。
その他

元店長の語るオークショントラブル防止策。併売やデメリットを語る。

オークションにはトラブルがつきもの。何かとクレームが入るのも事実な上に、自分自身でもふとした瞬間にミスをしてしまうものです。そんなミスを少しでも減らし、オークショントラブルを0にするためのポイントを、ネット販売をしていた元店長が語って行きます。
お店のこと

自営業にメリークリスマスは訪れない。店でも私生活でもぼっち!

自営業の人間にはクリスマスなど存在しません。自由に時間を作れるようなイメージを持つ人もいると思いますが、そんなものは幻想でしかなく、実際の自営業の姿は、クリスマスどころか冬休みも、普段の休みを取ることも厳しいような世界が待っているのです。
その他

元店長が語るオークションの「悪い評価」対策11個!

悪い評価は要らない!オークションで悪い、非常に悪いなどの評価がつくことは、出品者にとっては致命的です。そんな評価ができる限りついてしまわないために、お店で数千件の取引をした経験を元に、悪い評価がつかないための方法を11個ほど伝授していきます
お店のこと

元店長が暴露!中古ゲームやトレカ・ホビーのお店って売れるの?

中古のゲームソフトやカード、おもちゃやサウンドトラックCDなどの類は、今の時代に売れるのか。実際にそういうお店で店長をやっていた経験を元に、それぞれの商品が売れるのかどうか、利益は出るのかどうかを細かに説明していきます。今の時代は厳しいものです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました