店長

店長のこと

気分屋の店長は何も良いことナシ!店の崩壊を招く!

気分屋の店長はお店を最終的に崩壊させる事態を招きます。軽い気持ちで考えている店長も多いかもしれませんが、バイトの出入りが激しくなり、人が定着せず、最終的にお店は崩壊します。それを目の当たりにした経験をもとに、気分屋の恐ろしさを解説します
店長のこと

雇われ店長の心得!どのようなことを頭の中に入れておくべき?

雇われ店長をやる際には、いろいろなことを頭に入れておかなくてはいけません。大事なことを見失ってしまうと、自分自身を苦しめたりすることになってしまいますし、場合によってはアルバイトスタッフからの信頼を失い、何も聞いてくれなくなる可能性もあります
店長のこと

元店長が語る睡眠時間!店長はいつもだいたい眠い?

店長っていつも眠そうにしている人も多いものです。それは何故なのか。私の店長時代の睡眠時間や店長を辞めたあとの睡眠時間をお話しながら理由を解説します。また、眠いときに個人的にやっていた対策方法や強引な対策方法についても、それぞれお話します。
店長のこと

遅刻0の元店長が語る!店長は絶対に遅刻をしてはならない!

店長が遅刻をするなど言語道断です。特別な事情がある場合を除き、絶対に遅刻をしてはいけません。バイトスタッフからも失望されますし、何よりも遅刻をする店長など、示しがつきませんから、絶対にしてはいけないことなのです。元店長が遅刻を語ります。
店長のこと

元店長が語る閉店!閉店後の仕事と、実際の閉店体験談のおはなし!

店の閉店が決まったら片づけをしたり、色々面倒なことをしないといけません。人生で閉店を経験する人はそう多くはないとは思います。今回は私が実際に店長として経験したお店の閉店、ということについてご紹介をしていきたいと思います。流れの解説もしていきます。
店長のこと

誰も来ないこともある!案外地獄?ヒマ店員は何をしてるの?

お店を開いても開店時間から閉店時間まで、誰一人来なかった…!などということも本当に起きることです。お店は開けていればお客さんがやってくる!などという時代はとうの昔に終わりました。何もしなければ来店数ゼロ。それがお店の現実なのです。
店長のこと

店長が語る目の健康!目の調子がいまいちな時はどうしよう?

お店の店長業務というものも、目をよく使うので、だんだんと目が疲れてきます。場合によっては疲れが蓄積されてしまうようなことも…。私が実際にしていた目の健康対策と、健康対策グッズについて解説します。目は大事なものなので、忙しくても守りましょう。
店長のこと

雇われ店長から自営業の店長になった話。どうしてその道を選んだか。

会社の雇われ店長として働いていた私が、色々あって、そのまま雇われではなく、自営業のお店の店長として、自分でお店をやっていくことに。どうしてこのようになったのか、私の店長人生を語って行きます。バイトから雇われ、さらに自営業。こうなるとは思いませんでした。
アルバイトのこと

元店長からの忠告。バイト先店長に恋をするな!好かれたら逃げるべし!

バイト先の店長にもしも恋をしたら…。ハッキリ言います。やめた方がいいです。幸せな未来は待っていません。そのリスクと、もしも気を引くならどうしたら良いかを元店長が解説。また、店長から好かれた場合の危険性と対処方法についても解説していきます。
店長のこと

バイトに対して抱く感情。店長はバイトをどう思う?店長の心の裏。

どんなに平等にバイトに接している店長でも、心の内側は違います。人間である以上、全てのバイトに対し抱く感情が平等であることなどありえません。表向きは平等に接していても、裏では必ず、得意・不得意、好き・嫌いがあるのです。その裏側をお話しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました